〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

0570-080825

ブログ

BLOG

2021年04月12日

医和生(いわき)会全体 山内クリニック コラム - 岩井里枝子 地域連携・地域の話題

【特集】医師に聞く「花粉症・風邪・新型コロナウイルスに関するQ&Aシリーズ」(第2回)

花粉症の症状が続いているのか?それとも何かのアレルギー?はたまた風邪?まさかコロナ?症状が似ているので、不安になっている方もいると思います。当院の家庭医・岩井里枝子医師に花粉症と風邪の「見分け方」や「対応」について聞きました。今回は新型コロナウイルスとの見分け方にも触れます。

回答してくれたのは…岩井里枝子医師

 

Q.4 花粉症が原因で、風邪をひきやすくなることはありますか?

.4 あります。

〔解説〕花粉症は「花粉」というアレルギー物質に、鼻やのどが敏感に反応している状態、つまり“傷つきやすい状態”でもあるので、ウイルスなどにも感染しやすくなります。また、鼻づまりによる口呼吸が原因で、のどが乾燥し、のどが痛くなる症状や、鼻水の量が増え、鼻水がのどの奥におりて、咳が出る症状※など、風邪と同じような症状に悩まされる方も多いです。

※…後鼻漏(こうびろう)と言う。長引く風邪や花粉症によって発症しやすい。

 

Q.5 風邪のような症状に悩まないために、花粉症の人は何に気をつけたらいいですか?

A.5 花粉症の症状を悪化させないようにしましょう。

〔解説〕外出時にはメガネやマスクを着用する、家に入る前に花粉を払うなど、花粉に触れないことが大切です。また、症状に合わせた薬を花粉症シーズンに入る前から服用することで、重症化を防ぐことができます。Q.4で述べたように、花粉症が原因となって、「のどの痛み」「咳」に発展する場合はありますし、花粉症と風邪を併発する場合もありますので、こじらせないように注意しましょう。

 

Q.6「ちょっとした風邪症状が不安」という方に一言お願いします。

A.6 何事も決めつけないこと。

 「新型コロナウイルス」が流行し、咳などの風邪症状に敏感にならざるを得ない状況が続いていますね。「花粉症?風邪?それともコロナ?」と心配になる方もいるかと思います。

①2週間以内に感染流行地域に行き来した(またはそのような人と接触した)

②急な発熱、強い倦怠感がある

③臭いや味がわからない

上記すべてに当てはまる場合には、新型コロナウイルスに感染した可能性が高まりますので、「花粉症(アレルギー)の症状だろう」と決めつけず、一度医療機関を受診し、検査を受けるようにしましょう。

 

第1回:https://iwakikai.jp/blog/5725/

 

【関連情報】

医師に聞く『新型コロナウイルスQ&A』

第1回:https://iwakikai.jp/blog/4961/

第2回:https://iwakikai.jp/blog/4971/

第3回:https://iwakikai.jp/blog/4987/

第4回:https://iwakikai.jp/blog/5006/

第5回:https://iwakikai.jp/blog/5049/

 

山内クリニック:https://iwakikai.jp/service/yamauchi/

岩井里枝子医師の紹介:https://iwakikai.jp/doctors/#iwai_rieko

岩井里枝子医師のコラム:https://iwakikai.jp/blog/?c=column-iwai-rieko