〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

0570-080825

先輩の声

SENIOR VOICE

先輩の声

佐竹里実

通所リハビリテーション・作業療法士

2019年度中途入職

国際医療福祉大学 作業療法学科

利用者様の生活に近い環境で
仕事がしたくて

  • 現在の仕事内容について教えてください。

    私は、通所リハビリテーションに所属し、作業療法士として働いています。マシントレーニングや歩行訓練などの個別機能訓練に携わるほか、利用者様からの生活動作における困りごとを聞き、改善につなげています。また、担当者会議などで、利用者様のご自宅に伺う機会もあり、より利用者様の希望、生活に沿ったリハビリを提供できる環境になっています。

  • 医和生会(いわきかい)だからできる仕事とは?

    医和生会(いわきかい)の強みは、連携の取りやすさだと思います。居宅介護支援事業所コスモス訪問看護ステーション一般型デイサービスも併設されているので、ケアマネジャー、看護師、介護職員など多職種との連携が図りやすく、利用者様の情報を共有して、お互いに助け合いながら仕事に取り組むことができます。

  • 今まで関わった仕事の中で一番印象に残っていることは?

    私は医和生会(いわきかい)に入職する前は病院に勤務していました。その頃は、「自宅退院」を一番の目標として関わっていました。ご自宅の環境に合わせてリハビリを行うことを意識してきましたが、病院ではご家族に会う機会やご自宅に伺える機会が少なく、患者様が退院してまもなく「転倒した」「環境設定がうまくいかない」等があり、より在宅に近い環境で仕事がしたいと思うようになりました。通所リハビリテーションに勤め、より利用者様の生活に近い環境でリハビリを提供できるようになり、利用者様から「お風呂の時に足が上がりやすくなった」「料理をするときに、(麻痺していた)左手で物が押さえられるようになった」等のお言葉を頂く機会が多くなりました。

  • 応募者の皆様へ向けて一言メッセージ!

    スタッフ同士の仲も良く、業務のことも気軽に相談しやすいです。利用者様がその人らしく生活できるよう一緒に考えていきましょう。
    ⇒求人要項はコチラ