〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

(0246)25-8181

医師紹介

DOCTORS

山内 俊明(やまうち としあき)

診療内容

一般内科、循環器科、訪問診療

専門医・資格等

日本循環器学会認定循環器専門医、日本内科学会認定内科医、
日本医師会認定産業医

趣味

座右の銘

ご挨拶

山内クリニックは1993(平成五)年に開業しました。それまでのいわき市立総合磐城共立病 院(現在のいわき市医療センター)勤務時代は救命を目的に医療を行いました。開業して からは後遺症のある患者様の生活の質を向上させるべく多職種連携を図りながら診療をし ています。これからは更に連携を強化し、仲間と協力して患者様、利用者様、地域の皆様 とも一緒に安全で安心できるまちを創り上げていきたいと考えています。頑張ります!

経歴

1977(昭和五十二)年
岩手医科大学医学部卒業後、いわき市立総合磐城共立病院にて初期研修
1979(昭和五十四)年
同院循環器内科勤務
1983(昭和五十八)年4月~7月
東京女子医科大学付属日本心臓血圧研究所内地留学
1984(昭和五十九)年
~1985(昭和六十)年
公益財団法人日本心臓血圧研究振興会付属榊原記念病院に国内留学
1993(平成五)年3月
いわき市立総合磐城共立病院退職
1993(平成五)年
山内クリニック開設

岩井 淳一(いわい じゅんいち)

診療内容

一般内科、外科、訪問診療

専門医・資格等

救急診療、日本救急医学会救急科専門医

趣味

サーフィン、スノーボード、野球観戦

座右の銘

虎穴に入らずんば虎子を得ず

ご挨拶

生まれは京都市。石川県の金沢医科大学病院救命救急科で11年間勤務し、 東日本大震災発生時に災害医療チームとして派遣された経験から、 少しでも東北の力になれればと2015(平成二十七)年にいわき市にやって来ました。 いわき市医療センターの救命救急センターのお手伝いもしつつ、 当院では訪問診療を中心に行っています。よろしくお願いします。

経歴

1977(昭和五十二)年
京都生まれ
2004(平成十六)年
金沢医科大学卒業後、金沢医科大学病院にて臨床研修
2006(平成十八)年
金沢医科大学病院救命救急科入局
2011(平成二十三)年
東日本大震災DMAT (災害医療チーム)派遣
2015(平成二十七)年
金沢医科大学病院退職後、山内クリニック勤務

岩井 里枝子(いわい りえこ)

診療内容

一般内科、小児科(予防接種のみ)、訪問診療

専門医・資格等

日本プライマリケア連合学会認定家庭医療専門医、日本医師会認定産業医

趣味

家庭菜園、雑貨屋めぐり

座右の銘

初心忘るべからず

ご挨拶

2015(平成二十七)年まで石川県能登地方の小さな診療所で家庭医として勤務していました。 その後、故郷のいわきに戻り、乳幼児の健診・予防接種から、 自宅や施設での高齢者の看取りに携わり、「揺りかごから墓場まで」をモットーに診療を行っています。 家庭医療専門医として、病気だけではなく、背景にある心の状態や家族・地域との関わりにも 目を向けて、一人ひとりに合った医療を提供できるように頑張りたいと思います。 子育てをしながらの勤務なので、ご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、 何卒よろしくお願いします。

経歴

2004(平成十六)年
金沢医科大学卒業後、いわき市立総合磐城共立病院にて初期研修
2006(平成十八)年
金沢城北病院勤務
2015(平成二十七)年
金沢城北病院退職後、山内クリニック勤務

市原 利勝(いちはら としかつ)

診療内容

一般内科、循環器科

専門医・資格等

医学博士、日本内科学会認定内科医、循環器専門医

趣味

旅行。最近なかなか行けていません…

楽しみにしていること

毎日の飲酒(体のことを考慮して、赤ワイン中心です)。

ご挨拶

医師として50年働いてきました。いわき市立総合磐城共立病院(現在のいわき市医療センター)に41年勤務し、 循環器専門医として心臓病だけを診てきましたが、最近は一般内科医としての知識の必要性を自覚しています。 自身が体調を崩し、皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば引退する心づもりでいますが、 それまでは、いわき市立総合病院磐城共立病院名誉院長・畠山靖夫先生に言われた 「患者さんの治療方針を決めるとき、自分の親だったらどうするか? それが正しい判断だ」という言葉を守りながら働き続けたいと思います。

経歴

1969(昭和四十四)年
弘前大学医学部卒業後いわき市立総合磐城共立病院内科勤務
1974(昭和四十九)年
 ~1976(昭和五十一)年
東京女子医大心臓血圧研究所内地留学
1976(昭和五十一)年
いわき市立総合磐城共立病院循環器科創設 科長
1990(平成2)年
同院循環器科 部長
2003(平成15)年
同院 診療局長
2006(平成18)年
同院 副院長
2010(平成22)年
同院定年退職後、山内クリニック勤務

山内 宏之(やまうち ひろゆき)

診療内容

一般内科、循環器科

専門医・資格等

医学博士、日本内科学会認定内科医、心臓リハビリテーション指導士

趣味

映画・音楽鑑賞、日曜大工

息抜きしたいとき

お酒を飲む

ご挨拶

専門は循環器科です。普段は福島労災病院の循環器科に勤務しておりますが、週に2度(月曜、土曜)、山内クリニックの外来を行っております。患者さんの病状に応じて、心臓カテーテル検査や冠動脈CT検査などの精密検査が必要な患者さんは、労災病院にお越し頂いて診療を行う事もあります。父、俊明と同じ岩手医科大学を卒業後、福島県の医療に携わりたく思い、福島県立医科大学の循環器科に入局しました。これまで福島市、会津若松市、郡山市、白河市、 相双地区の基幹病院で勤務してまいりましたが、その中でもいわき市は特に医療情勢が厳しい地域だと感じております。 いわき市では勤務医も開業医のいずれも数が少なく、そして医師の高齢化も進んでおります。 若輩ではありますが、少しでもいわき市の皆様に貢献できるよう頑張っていく所存です。

経歴

2007(平成十九)年
岩手医科大学医学部卒業後、竹田綜合病院(会津若松市)にて初期研修
2009(平成二十一)年
福島県立医科大学 循環器・血液内科学講座に入局
2011(平成二十三)年
~2015(平成二十七)年
太田西ノ内病院(郡山市)、済生会福島総合病院(福島市)、白河厚生総合病院(白河市)、 南相馬市立総合病院(南相馬市)など福島県各所の基幹病院にて勤務
2016(平成二十八)年
福島労災病院 循環器科勤務
2017(平成二十九)年
山内クリニック兼務