〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

(0246)25-8181

介護サービスの案内

通所リハビリテーション

REHABILITATION

通所

通所リハビリテーションとは

病気やケガで日常生活が不自由になった方、加齢により身体機能が低下した方に対し、安全にご自宅での生活が送れるよう、理学療法士や作業療法士などの専門職が中心となってリハビリテーション(以下リハビリ)を提供する通所施設です。「起き上がる」「歩く」など基本的な動作の先にある「できなくなってしまったことをもう一度やりたい」「こんなことがしたい」という想いに寄り添い、利用者様一人ひとりの生活スタイルに合ったリハビリを実施します。

診療情報提供書

診療情報提供書はこちらよりダウンロードできます。

医和生会通所リハビリテーション 3つの強み

1日3時間の集中リハビリ

時間は1日3時間なので、集中的に短時間でリハビリしたい人におすすめ。午前と午後の 2部制で短時間のリハビリを提供している市内でも数少ない施設です。「トイレに間に合うようにスムーズに歩けるようになりたい」など具体的な目標を設定し、その達成に向けた個別リハビリを重点的に行います。その他、体力や筋力アップを目的としたマシントレーニング、コグニバイク(脳トレをしながらエアロバイクが行えるマシン)などを使用し、短時間で効率良くリハビリができます。

医師や多職種と連携

リハビリは医療行為です。そのため、リハビリは医師の指示のもと行われ、効果や利用者様の状態は医師に報告し、連携を図ります。ご自宅訪問時には介護支援専門員(ケアマネジャー)と同行し、利用者様・家族様と情報を共有。法人内のデイサービスや小規模多機能型事業所に当事業所の理学療法士や作業療法士から可能な訓練や適切な介助技術を提案するなど、多職種連携を実践しています。

自宅訪問し環境改善の提案

リハビリ開始時や利用者様の状態が変化したとき、「家の廊下のどの位置に手すりをつければいいかわからない」といった相談があったときには、リハビリ専門職が自宅を訪問し、実際の生活環境を確認。必要あれば環境改善を提案し、ご自宅での生活の様子をリハビリプログラムに反映していきます。

在宅支援のために「通リハ」ができること

病気やケガにより低下した身体機能を取り戻すだけでなく、在宅生活における「ご家族や地域住民の方々との関わり」「趣味活動の再開」といった目標を実現できるよう支えます。

基本情報

管理者

医師 山内 俊明

サービス提供時間

午前9:00~12:05、午後13:20~16:25

営業日

月~金曜日
〔祝日、お盆(8月13日~8月15日)、年末年始(12月30日~1月3日)を除く〕
※祝日のある週の土曜日は営業します。

定員

各20人

料金

料金表をご参照ください

ご利用できる方

要支援以上の介護認定を受けた方。

送迎範囲

平近郊(内郷、赤井、好間、草野、郷ヶ丘など)。その他ご相談ください。
※ご自分で来所、または家族様による送迎が可能な場合は地域を問いません。

科長紹介

名前

菅波 成年

資格

理学療法士、介護支援専門員

紹介

2014(平成二十六)年、通所リハビリテーションに理学療法士として入職。サブリーダー、リーダーを経て、2017(平成二十九)年から通所リハビリテーション科長として従事。

事業所運営で大切にしていること

あいさつ、笑顔、連携

趣味

マラソン、音楽鑑賞

やめられないこと

1日1回は果物を摂る

お問い合わせ

医和生会通所リハビリテーション

住所

〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

科長

菅波 成年

介護保険事業者番号

0710415118

電話番号:
0246-68-6066
FAX番号:
0246-68-8006