〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

(0246)25-8181

介護サービスの案内

やがわせデイサービス

YAGAWASE DAY SERVICE

通所

やがわせデイサービスとは

同世代の方との交流やレクリエーションを通して生きがいや日々の楽しみを見出し、心身ともに健康にお過ごしいただくための通所サービスです。併設している山内クリニックとの連携はもちろん、事業所内にも看護スタッフを配置しており、胃ろうや気管切開などの手術を受けた医療依存度の高い方も安心してご利用いただけます。また、ご自宅で介護に当たる家族様の身体的・精神的負担を軽減できるようサポートしております。

やがわせデイサービス 3つの強み

医療依存度の高い方への徹底した観察

医療依存度の高い方も安心して利用できるような環境を整えています。利用者様の体調の異変を早期発見できるよう、看護スタッフだけでなく介護スタッフも観察ポイントを把握するため定期的に勉強会を開催。歩行状態や食欲といった一般的な観点に加え、各疾患に対する観察も徹底しています。利用者様には胃ろう、気管切開、人工肛門といった医療依存度の高い方も多いです。咽頭がんを患って自宅で寝たきりの生活を送っていた利用者様も、当事業所で安全に食事・入浴され、ほかの利用者様との交流を楽しまれています。

医療との連携

緊急時は併設する山内クリニックの医師や看護師にすぐ連絡・報告をして、小まめに情報を共有しています。利用者様に感染症の疑いが出た時や意識消失、転倒・転落などがあった際はデイサービスの提供(介護保険)を終了し、医療保険に切り替えて山内クリニックを受診できる連携体制も整えているため、医療依存度の高い方や健康に不安のある方にも安心してご利用いただけます。

活気ある明るい雰囲気

1日の利用者数は約30人。お話が好きな方、カラオケが好きな方も多く、大変にぎやかな雰囲気となっています。また、中高校生の職場体験やフラダンスサークルなどのボランティアも積極的に受け入れています。様々な団体との交流や外出行事がきっかけで、自宅に閉じこもっていた闘病中の利用者様が笑顔を取り戻し、発語が増えた事例もあります。

在宅支援のために「やがわせ」ができること

  • 医療依存度が高く入院されていた方も、「通い」サービスを利用し、自宅での生活を実現できます
  • 医療依存度が高い方の介護にあたる家族様の負担を軽減し、在宅生活を諦めずに継続できます

基本情報

サービス提供時間

9:20~16:30

営業日

月~土曜日
〔お盆(8月13~15日)、年末年始(12月30日~1月3日)を除く〕

定員

各40人

料金

料金表をご参照ください

ご利用できる方

要支援以上の介護認定を受けた方

送迎範囲

平近郊(内郷、赤井、好間、草野、郷ヶ丘など)。その他ご相談ください。

科長紹介

名前

会田 陽子

資格

准看護師

紹介

2000(平成十二)年、当法人通所リハビリテーションに総務兼務介護職として入職。准看護師の資格を取得した後、山内クリニック谷川瀬デイサービス(現在のやがわせデイサービス)、ショートステイで看護職として勤務し、2011(平成二十三)年からやがわせデイサービス科長として従事。

事業所運営で大切にしていること

思いやりと笑顔

やめられないこと

サウナの後の水風呂!(>ω<)

座右の銘

人生一度きり。生まれ変わるなら生きてるうちに。

お問い合わせ

やがわせデイサービス

住所

〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

科長

会田 陽子

介護保険事業者番号

0770403988

電話番号:
0246-25-8187
FAX番号:
0246-25-8189