〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

(0246)25-8181

ブログ

BLOG

2018年02月08日

まごころデイサービス きらくデイサービス ショートステイ 小規模多機能型さらい レクリエーション

245. 「鬼は外!」・ご利用者様が豆まき

DSC_9708 (640x414)
↑「まごころ」デイサービスでの豆まき=2018年2月1日

DSC_0437 (640x422)
↑「いきいきはうす」内の小規模多機能型「さらい」での豆まき=2018年2月3日

● 最後は鬼と記念撮影
「まごころ」デイサービスでは1、2の両日に実施。職員が節分のいわれを説明すると、あるご利用者様は「87年生きてきたけど、一回も鬼見たことねえ」と笑います。早速、職員2人が扮(ふん)した赤鬼と青鬼が登場すると、ご利用者様は「鬼は外、福は内!」とクッション性のあるボールを投げつけます。本気になって思いっきり投げる方もいらっしゃれば、こん棒を手にする鬼を目の前にニコニコ笑い平然な方も。「ガオー」と鬼に狙われたあるご利用者様は、慌てず落ち着いてマスクを外してからボールを一投。赤鬼青鬼は退散したものの、改心したのか最後はご利用者様と一緒に記念撮影しました。

DSC_9704 (640x400)

DSC_9728 (640x445)

DSC_9732 (516x640)

DSC_9755 (640x430)
↑以上は「まごころ」デイサービスでの写真

↑まごころの動画

● 鬼は「参りましたー」
小規模多機能型「さらい」、「きらく」デイサービス、「ショートステイ」が入る「いきいきはうす」では3日に豆まき。職員2人が赤鬼と青鬼となり、「いきいきはうす」内の3施設を“襲い”ました。「泣く子はいねーか」と乱入し、手にする大きな鬼の顔を的にさせてご利用者様にお手玉を投げさせます。「参りましたー」と土下座して降参。「きらく」ではスタッフと鬼が戦うパフォーマンスも披露して、ご利用者様を楽しませました。その後、代表のご利用者様が各居室に「鬼は外、福は内!」と豆をまいて邪気払いをしました。

DSC_0445 (640x414)

DSC_0454 (640x439)

DSC_0462 (640x441)

DSC_0422 (640x426)
↑以上は「さらい」での豆まき

DSC_0503 (640x427)
↑職員と鬼が戦うパフォーマンスも披露

DSC_0528 (640x607)

DSC_0541 (640x601)

DSC_0546 (640x564)
↑以上は「いきいきはうす」内の「きらく」デイサービスでの豆まき

【関連記事】
「デイサービスのイベント」http://ymciwakikai.jp/blog-category-9.html