〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

(0246)25-8181

ブログ

BLOG

2017年03月07日

医和生(いわき)会全体

6. 就活生へ、医和生会の魅力PR

キャプチャ (640x321)

● 特設ページに「先輩紹介」コーナー
一新した職員採用のホームページでは、現場で働く職員の生の声を届けようと、就職情報サイト「マイナビ」と連動した先輩紹介コーナー「先輩から」を設けました。「現在の仕事内容」「医和生会の魅力」「仕事で一番印象に残っていること」「学生へのメッセージ」について、医和生会の介護施設職員やケアマネジャーら8人(7日現在)が、熱いメッセージを送っています。今後も随時紹介していきます。

● 積極的にブログやフェイスブック活用
情報発信の面では、ブログやフェイスブックを通して積極的に医和生会の活動を広報。3月1日から元新聞記者の職員が取材、執筆、写真撮影を担当しています。これまでブログに掲載した記事は、いわき市で3人しかいない認知症介護者養成専門家の職員の取り組み、介護施設でのイベントの様子などを紹介。就職希望者にも、医和生会の取り組みや様子が伝わるような情報になっています。

DSC_5124 (400x640)

● 4、5月に見学会
さらに、医和生会の見学会を4月22日と5月6日に開催。悩みや疑問を気軽に相談できる場を設けようと今回初めて、若手職員らを囲んだ座談会を開く予定です。このほか、現場の雰囲気を肌で感じてもらおうと介護施設などを訪問。職種ごとの説明も行われます。申し込みの情報は、今月中に職員採用のホームページに掲載します。

● 8日、10日、13日に企業説明会
企業説明会は8日午後1時から福島県郡山市のビッグパレットふくしま、10日午後1時から東京都千代田区の秋葉原UDX、13日午前9時半からいわき市のいわきワシントンホテル椿山荘で、それぞれ開かれます。会場で、成長できる環境やキャリアアップしている職員などをPRした職員案内冊子や法人のパンフレットを配布し、飯塚課長が説明役を務めます。

● 売りは「地域密着型の医療・介護環境」
いわき市で在宅医療・介護で先進的に取り組んできた医和生会。飯塚課長は「地域密着型の医療・介護や、地域連携の取り組みに興味のある方は、当法人がおすすめ」と太鼓判を押します。いわき市出身者に限らず、Iターン者にも呼び掛けていきます。

医和生会の職員採用ページ:http://ymc8181.wixsite.com/iwakikaisyu-syoku

【医和生会が参加する企業説明会】
郡山市と東京都:https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/195333.pdf
いわき市:http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1481610426695/simple/ura.pdf