〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

(0246)25-8181

コラム

COLUMN

2019年08月09日

コラム やがわせデイサービス

【コラム09・雑談】故郷(やがわせデイサービス・ちゃんERI)

(ちゃんERI提供)

 

私の出身は秋田県秋田市です。

大学進学を機に18歳でいわき市に住んでから今年で9年経ちます。

たまに地元に帰ると家族や友人から「言葉が違う!」「もういわきの方言になってるね(笑)」ってよく言われます。

 

さて。秋田と言えば、去年は「金農フィーバー」に湧いていました。金農とは甲子園で活躍した「秋田県立金足農業高等学校」のこと。

 

地元のテレビや新聞が「金農一色」で、金農という言葉を聞かない日がないほど盛り上がっていました。

(ちゃんERI提供)

 

(ちゃんERI提供)

 

(ちゃんERI提供)

 

地元の高校が活躍している姿は大変嬉しいものでした。もうすっかりいわき市民ですが、密かに応援してました。

「平成最後の百姓一揆※」とメディアで言われる程、彼らの活躍が、第100回という節目の甲子園を盛り上げたと言っても過言ではありません!

あれほど秋田が盛り上がったことは今までなかったと思います。本当に感動しました!

 

今は暮らしてないけど、やはり故郷がこうやって取り上げられると嬉しい気持ちになるものです(*´ω`*)

※平成最後の百姓一揆とは…2018年に行われた第100回全国高等学校野球選手権大会において、 秋田県代表である秋田県立金足農業高等学校の業績のことを指します。高校名に「農業」が入っていることが「百姓」を連想させ、準決勝で東京の学校に勝ったことが、「農民が起こした“一揆”のようだ」と一部で話題になり、この言葉が生まれたと言われています。また、昨年の夏の甲子園が「平成最後」であったことも由来しています。

 

(ちゃんERI提供)

金農の近くにある土崎港のシンボルタワーである「セリオン」が金農の活躍を祝い、期間限定で、金農カラーの紫にライトアップされていました。

 

【関連情報】

やがわせデイサービス:https://iwakikai.jp/service/yagawase/