〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

(0246)25-8181

ブログ

BLOG

2017年12月25日

地域の話題

213. 映画「つむぐもの」上映し、犬童監督らがトーク・1月7日にフクシネマスペシャル

福祉をテーマにした映画鑑賞イベント「フクシネマスペシャル」が1月7日(日)午後1時半から、いわき市平地区のいわきPITで開かれます。上映作品は、介護が必要になった頑固な和紙職人と韓国からきた女性の交流を描いた映画「つむぐもの」。厚生労働省がタイアップし犬童一利監督が撮影したこの作品は、介護の辛さを過度に演出せずに魅力を伝え、福祉関係者の間でも注目されています。上映後には、犬童さんや美術館、博物館の関係者、主催する「フクシノワ」主宰によるトークセッションも行われます。

DSC_6355 (640x426)

● 介護を通した交流描く
映画「つむぐもの」は、ワーキングホリデーで越前和紙の手伝いに来た韓国人女性ヨナが、脳腫瘍(しゅよう)で倒れた和紙職人の剛生を介護するストーリー。勝気でひるまないヨナと一人暮らしで心を閉ざした剛生が、介護を通して心を通い合わせていきます。主演は石倉三郎さん。トークセッションには、犬童監督のほか、「はじまりの美術館」(猪苗代町)の岡部兼芳館長、福島県立博物館の主任学芸員の小林めぐみさん、社会福祉士で「フクシノワ」主宰の早坂攝さんが登場。福祉と表現活動の可能性についてトークします。

● 申し込み要で定員180人
主催は、福祉を身近に感じてもらう多彩なイベントを開く「フクシノワ」と、市文化振興課と市民有志で今年組織された「いわき潮目文化共創都市づくり推進実行委員会」。上映時間は午後1時半~3時20分、トークは午後3時40分から1時間。料金は1000円で、定員180人。定員に達し次第申し込み終了。申込先は以下。

24956743_1402914756502304_766208963_o (640x453)

24992573_1402914803168966_1038474950_o (640x453)

【フクシネマスペシャル】
日時:2018年1月7日(日)午後1時半~4時40分
場所:いわきPIT(福島県いわき市平祢宜町5−13)
料金:1000円
定員:180人
<申し込み先・いわき市文化振興課>
電話:0246-22-7544
FAX:0246-22-7552
メール:bunkashinko@city.iwaki.fukushima.jp

【関連情報】
映画「つむぐもの」公式サイト:http://www.tsumugumono.com/
フクシノワ:https://fukushinowa.amebaownd.com/
いわき潮目文化共創都市づくり推進実行委員会:https://www.facebook.com/iwakishiome/