〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

(0246)25-8181

コラム

COLUMN

2013年07月15日

山内クリニック コラム コラム - 山内俊明

【コラム.18】体重を減らそう(医師・山内俊明)

今回は体重を減らす方法です。

外来診療を行っていると、体重が減らずに困っている患者さんが多くいます。何とかならないものかといつも考えますが、患者さんの日常生活、生活習慣は多種多様です。従って一つだけでこの方法が良いとはなかなか言えません。

でも、それがあるのです。リバウンドも少ない良い方法が!

1. 100g単位で測定出来る体重計を用意して、裸(衣類は必要最低限で毎日同じ重さ)に近い状態で、毎日同じ時間に体重を測定してください。(朝起床時か夜寝る前が良いです)

2. 体重をカレンダーに書き込みます。

3. 昨日の体重と比べます。

4. 増えていたら、減っていたら、どちらでも、その間1日分(24時間)の生活で、何が原因で体重が変化したかを考え、思いあたる原因を一つか二つをカレンダーに記入して下さい。

5. 1週間、1ヶ月、2ヶ月と区切の良いときに必ずまとめて見直して下さい。何が体重を増やし、何が体重を減らすかがみえてくるはずです。

6. 自分の生活の中で、体重を増やすことを止めて、減らすことを多くすれば、自然に体重は減ってきます。時間は掛かります。効果が出るまで数ヶ月から1年くらいは必要です。でも、減量の辛さもひどくなく、リバウンドは少ない方法ですから。兎に角、継続することです。

二人で競争しながらするともっと効果的です。インターネットやメールでデータを見せあいながら競争しても良いです。頑張りましょう!

山内 俊明

※この記事は、朝日サリー(2013年7月号)「ハートでクリニック」に掲載されました