〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

(0246)25-8181

ブログ

BLOG

2019年05月29日

介護予防 地域講演

587. 高齢社会の安全 理解深める・介護フェア

「介護フェア」がこのほどいわき市総合保健福祉センターで開かれ、来場者がシンポジウムを通して高齢社会の安全に理解を深めました。介護保険などの相談窓口、福祉用具の展示コーナーも設けられ、多くの来場者でにぎわいました。

 

 

● いわき市病院協議会が主催

「高齢者を取り巻く社会問題~高齢社会を安全に生きるためには」をテーマに市病院協議会が5月18日に主催し、市医師会が共催。シンポジウムは福島県警察本部交通企画課、市消防本部予防課予防係、市地域包括ケア推進課の各職員が登壇し、事故防止、防災、介護予防について講話。市シルバーリハビリ体操指導士会による実践指導もありました。会場には介護ベッド、車いす、紙おむつ、床走行リフトといった20社による福祉用具の展示コーナーが並び、来場者がスタッフから説明を受けていました。さらに主に医療や介護福祉の関係団体が相談コーナーを設置しました。

 

 

● 交通安全、防火などテーマに講話

「高齢者の交通事故防止」と題して講話した県警察本部の職員は、お年寄りの事故の特徴が「道路横断中」「自宅近く」「薄暮から夜間」であると説明し、安全に横断する心掛け方や反射材の使い方などをアドバイスしました。市消防本部予防課の職員は、住宅火災で亡くなる原因の約5割は「逃げ遅れ」と解説し、住宅用火災警報器の効果や市内の設置状況を紹介しました。市地域包括ケア推進課の職員は、「つどいの場」やシニア世代対象のボランティアポイントカードの取り組みを紹介。来場者からは、ボランティアポイントカードに興味を持った質問が出ていました。

 

【関連記事】

「ボランティアポイントカード紹介」 2017年6月7日投稿:https://iwakikai.jp/blog/995/

「はじめてのシルリハ体操教室」 2018年8月10日投稿:https://iwakikai.jp/blog/748/