〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

(0246)25-8181

ブログ

BLOG

2019年06月10日

禁煙関連 いわきの医療課題 地域講演

597. 「えっ!まだタバコ?」・市民講座で禁煙訴え

いわき市民の健康改善のために禁煙を訴える市民公開講座「えっ!まだタバコ?」がこのほど、いわき芸術文化交流館「アリオス」で開かれました。フリーランスライターの石田雅彦さん(横浜市立大大学院医学研究科)が社会的な角度から見たいわき市のたばこ問題を特別講演。医師、歯科医師、看護師が医学的にたばこの危険性を訴えたほか、いわき市公認ご当地アイドル「アイくるガールズ」も禁煙を呼び掛けました。

 

社会的な角度から見たいわき市のたばこ問題を語る石田さん

 

● データで福島県民は不健康

福島県民は全国的に不健康というデータがあります。人口10万人に対する福島県の年齢調整死亡率(2015年)(※1)は、急性心筋梗塞が男女ともに全国ワースト1位(※2)で、全死因や脳梗塞も男女ともに全国ワースト7位以内。それら疾患は喫煙も一因とされる動脈硬化によるものが多く、福島県の喫煙率は全国的に高いです(※3)。さらに県内でもいわき市民の健康状態は悪いといわれています。

 

※1

年齢調整死亡率とは:都道府県ごとに高齢者や若者の人口に差があるため、地域間で比較できるよう年齢構成をそろえて調整した死亡率。詳しくは厚生労働省ホームページ:https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/other/05sibou/01.html

 

※2 福島県民の健康に関する福島民友記事より

「『心筋梗塞』死亡率、全国ワースト1位」 福島民友2017年7月20日付 :http://www.minyu-net.com/kenkou/cyoujyu/FM20170720-190008.php

 

※3 国立がん研究センターより

「国と都道府県の喫煙率」 2018年10月18日更新:https://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/smoking.html

 

● 禁煙サポートする「外来ネットワーク」紹介

公開講座は禁煙週間(5月31日~6月6日)に合わせ、いわき市医師会が6月1日に主催。オープニングで市医師会の木村守和会長は、いわきを健康なまちにするために「まず禁煙から」と呼び掛けました。教育セミナーでは、福島労災病院の江尻豊医師が「禁煙外来ネットワークを知っていますか?」、かしま病院の看護師・田畑朋子さんが「卒煙しませんか?~外来ナースが応援します~」、いがり歯科医院の歯科医・猪狩寛晶さんが「家族で知っておきたい歯とタバコのお話」と、それぞれ題して講話。江尻医師は、喫煙はニコチン依存症という病気のため自力禁煙が難しいとし「禁煙外来ネットワーク」(※4)を紹介。病院、歯科医院、薬局、保健所が連携して禁煙相談や治療につなげるこのネットワークをアピールしました。

 

※4

「禁煙外来ネットワークの紹介記事」 2018年7月11日投稿:https://iwakikai.jp/blog/830/

 

● いわきとタバコの問題 様々な視点で解説

石田さんは「10年前まで1日20本の喫煙者だった」と自己紹介。多分野の著書があるほか、ヤフーニュースで喫煙問題について投稿(※5)し、横浜市立大大学院医学研究科にも在籍しています。石田さんは「いわき市から見えてくるタバコの構造的問題」と題して特別講演。「タバコ政策」「環境問題」「国による人権侵害」「たばこ経済の終焉」「国民も共犯?」の5つのトピックについて語りました。受動喫煙防止を目的とした改正健康増進法の成立を受け、来月7月から施行されるいわき市の対策措置を解説。環境問題ではタバコの吸い殻が全世界で年間4兆5000億個捨てられ、街中で捨てられたタバコは側溝、下水、川を経て海にたどり着き、浮力のあるフィルターが海で拡散するという。ポイ捨てはいわき市にもある鳴き砂が鳴かなくなる原因につながると警告しました。

 

※5

石田雅彦さんのヤフーニュースページ:https://news.yahoo.co.jp/byline/ishidamasahiko/

 

タバコの危険性を解説する市医師会の齊藤副会長

● アイくるガールズ 「たばこ止めたら楽しい人生になる」

特別講演後、アイくるガールズのメンバー5人と市医師会の齊藤道也副会長が登壇。10代もいるメンバーは「臭いをかぐと咳き込む」「周りの人の服に臭いが付く」「息苦しくなる」などとタバコの悪いイメージを語ります。「新型の加熱式たばこは煙が出ているの?」という問いに、齊藤副会長は「見えないけど出ている」と従来のたばこと同様に危険を警告。メンバーが「たばこを止めたら、それを買うお金が趣味に生かせて楽しい人生になる」と言うと会場から拍手。新曲を含め3曲を披露して盛り上げました。

 

禁煙を呼び掛け、パフォーマンスを披露したアイくるガールズ

 

【「FMいわき」での公開講座のダイジェスト放送】

放送日時:2019年6月23日(日)15~16時

再放送日時:2019年6月24日(月)20~21時

周波数:76.2MHz

FMいわきホームページ:http://www.fm-iwaki.co.jp/

こちらからパソコンやスマートフォンでも聴けそうです:http://www.simulradio.info/

 

【関連情報】

「いわき市の禁煙外来ネットワーク(市ホームページ)」:http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1524209986179/index.html

「アイくるガールズ公式サイト」:http://www.iwaki-idol.com/

 

【関連記事】

「2018年の市民公開講座『今こそ受動喫煙にNOを』」 2018年6月11日投稿:https://iwakikai.jp/blog/948/