〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

(0246)25-8181

コラム

COLUMN

2019年10月11日

コラム

【コラム12・雑談】温泉神社でガレージセール!?(地域連携・企画広報課・みなかわ)

先月28日、湯本温泉神社の「261(フロイチ)ガレージセール」に足を運びました。

子どもからお年寄りまでいろんな世代の人が集まり、とっても賑わっていました。そのときのお話です。

 

●どうして温泉神社でガレージセール?

このガレージセールは、以前取材した湯本駅前ミニシアター「Kuramoto」(※1)オーナーの蔵田悠子さんが「湯本でフリマ推進委員会」として企画したもの。もともと蔵田さんが「着なくなった服をフリーマーケットで売りたい」と思っていたときに、「温泉神社で開催できたら楽しそう」と思いついて神社に直接交渉したのが始まりです。神社からはOKが出て、さらには「巫女衣装のレンタルなんてどうでしょう?」という提案までしてもらえたそう。駅前商店街の方や近所の飲食店が出店し、音楽を鳴らすDJまで登場するちょっとしたフェスのようなガレージセールが昨年4月から不定期で開かれています。

※1…「湯本で映画が楽しめる!・『湯本駅前ミニシアターKuramoto』」 2019年6月8日投稿:https://iwakikai.jp/blog/1198/

 

会場には巫女衣装を着た若い学生さん。スーパーボールすくいで、はしゃぐお子さん。陶器のお皿に足を止めて眺めているお年寄り…などなど。若い人もお年寄りも自然と寄ってくる、楽しい雰囲気でした。

 

 

 

●蔵田さんの人柄

蔵田さんは映画館も神社でのガレージセールも「やりたいと思ったら難しく考えずにやってみる」という行動力のある女性です。「その行動力がうらやましい」と私が言うと、「湯本の人は、みんな器が大きいから」と笑い、受け入れてもらえる・応援してもらえる環境に感謝していました。それも蔵田さんの温かい人柄が魅力的だからみんなが応援してくれるのだろうと感じました。小さなお子さんを育てながらもいろいろと挑戦している蔵田さんに出会って、私も「いろいろやってみようかな!」そんな気持ちになりました。