〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

(0246)25-8181

ブログ

BLOG

2019年12月20日

小規模多機能型すばる ボランティア訪問

733. 「すばる」で篠笛コンサートを初開催

当法人「小規模多機能型すばる」でこのほど、市内の音楽サークル「山口流みやびの会」による篠笛(しのぶえ)※コンサートが開かれました。高く澄んだ篠笛の音色に利用者様は、耳を傾けていました。

※篠笛とは…日本の伝統的な木管楽器。細めの竹「篠竹」に唄口という息を吹きこむ穴と、指穴をあけたシンプルな構造の横笛。(株式会社 太鼓センターHPより)

 

●黒い法被を着て登場

「すばる」運営推進会議の委員を務める明治団地地区の民生児童委員の紹介で、コンサートが実現。メンバーは高久公民館で定期的に練習に励み、高齢者施設などの慰問も多く実施されています。13日、「すばる」を訪れた女性メンバー9人は「篠笛山口流」と書かれた黒い法被を着て登場。「小規模多機能型さらい」「ショートステイ」「きらくデイサービス」からも利用者様が訪れ、ざわつくなか「アメージンググレイス」の演奏がはじまると、会場は一気に静まり返りました。「笛の演奏ってめずらしいけど、いいわね」と喜ぶ利用者様も。

 

 

●篠笛の演奏に合わせて合唱

「赤鼻のトナカイ」「ジングルベル」などのクリスマスソングメドレーや、「瀬戸の花嫁」「黒田節」「上を向いて歩こう」など計12曲を演奏。メンバーは「皆さんと一緒に歌いたい」と歌詞を読み上げてくださいました。最後は「皆さんの歌声を聴けて、私たちも元気をいただきました」「お身体を大切にしてくださいね」と利用者様にメッセージを送りました。

 

↑篠笛の演奏にあわせて「瀬戸の花嫁」を熱唱する利用者様。

 

【事業所紹介】

小規模多機能型すばる…https://iwakikai.jp/service/subaru/

 

【関連記事】

「『アンサンブルさわやか』が懐かしの名曲を披露・やがわせ」2019年11月28日投稿:https://iwakikai.jp/blog/2781/

「音楽の力 ご利用者様を笑顔に・『さらい』に東日本国際大といわき短大の吹奏楽部」2019年10月16日投稿:https://iwakikai.jp/blog/2506/