〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

(0246)25-8181

ブログ

BLOG

2020年09月02日

障がい福祉 地域の話題 福祉-障がい福祉

848. 外出して思い出つくってほしい・いわき初の福祉車両専門レンタカー、オープンへ

いわき市初の福祉車両専門のレンタカー事業所「アイステップレンタカー」が9月4日、平地区で本格オープンします。お年寄りや障がい者を介護するご家族にとって、外出する手段が広がります。これまで介護タクシーで市外の病院に送迎をしていたお年寄りご家族は、レンタカーの利用で交通費を抑えられ、気を遣わずに移動可能。プレオープン中の現在、お盆期間中に親戚訪問を気軽に実現できた障がい者もいて、喜びの声が届いているという。軽、ミニバン型小型車、大型車の3車種5台が用意されています。

 

福祉車両を紹介する「i-step mobility」の猪狩部長

 

● 車販売スキルで福祉に貢献

運営会社は「i-step mobility(アイステップ・モビリティ)株式会社」(いわき市)。誕生は、医療・介護事業所を運営する「i-step株式会社」(同市)の藤井秀徳社長が昨年末、同級生の車販売ディーラーに「福祉車両専門のレンタカーサービスをできないか」と提案したのがきっかけでした。今年4月に「アイステップ・モビリティ」を立ち上げて準備が本格化し、8月中旬にプレオープンにこぎつけました。その提案を受けたディーラーは、トヨタ本社(名古屋市)などを経ていわき市内の車販売店で活躍していた猪狩光一さん。「福祉目線での車ディーラー」という新たな挑戦に刺激を受けた猪狩さんは今年6月に転職し、「アイステップ・モビリティ」の部長となって車販売スキルを福祉の向上に役立てています。

 

● 圧倒的に少ない福祉車両のレンタル

猪狩さんは介護支援専門員(ケアマネジャー)の聞き取りや市場調査をし、いわき市では福祉車両が圧倒的に少ない現状を感じました。各大手レンタリースはたとえ福祉車両をあつかっていても県内の事業所間で共有して使い回す2、3台のみで、市社会福祉協議会は無料で貸し出ししているものの1台しかないのが現状。なかなか予約ができず、できても福祉車両の車種を選べないという。福島県立医科大学附属病院(福島市)に定期通院で送迎する介護者は、介護タクシーを利用すると往復約3万円掛かり、診察中は車を待たせるのに気を遣い、寄り道もできずに帰宅するという実情も、ケアマネジャーから聞き取れたという。

 

 

● 女性も運転しやすい3車種5台を用意

現在取り扱っている車は、いずれも車いすでも乗れる3車種計5台。3人乗りの軽自動車、5人乗りのミニバン型小型車、大人数の送迎にも使える大型車がそろっています。介護するドライバーは妻や娘が多いというリサーチを基に、日本自動車査定協会の査定士でもある猪狩部長が女性が運転しやすい車を選んだという。猪狩部長は「今後は病院やケアマネジャー、ご利用者様の意見を聞きながら、ニーズに合った車種を増やしていきたい」と話します。

 

● 障がい者の外出の願いをサポート

「アイステップレンタカー」は8月お盆前にプレオープン。利用者の中には「どうしても新盆回りをしたい」という下半身が動かない障がい者の願いをかなえたいというご家族もいたという。その利用者について、猪狩部長は「今まではあきらめていたか、大きな負担で車に乗せて送迎していたご家族だった。福祉車両が身近になればもっとお年寄りや障がい者が外出できるようになる」と語ります。

 

 

● 「外出できれば思い出や生きがいづくりにつながる」

連携して事業を進める「i-step株式会社」営業開発部の作業療法士・前田二三江さんは「外出できれば思い出や生きがいづくりにつながります。レンタカーはその手段の一つで、ご利用者様のストーリーをつくってあげたい」と、介護現場での目線で話しています。今後は、お年寄りや障がい者の旅行をサポートする「旅行介助士」の資格を持つ前田さんのスキルを生かし、「レンタカー」と「観光」を組み合わせた事業展開も構想中だという。猪狩部長は「お孫様と公園に遊びに行くなど、みんなで外出して家族のきずなを強くするきっかけにもしてほしい」と話していました。

 

<記者のひとこと>

私が父親の介護していた時、病院に送迎するにも介護タクシーが見つからなかった経験がありました。要介護者の移動手段が増えると緊急時にも助かりますし、休日に外出する意欲もわくはず。たまになぜ医和生会が他事業所の取り組みを紹介するのかと聞かれるのですが、地域の福祉サービスやボランティアが活発になり連携の輪が広がれば、市民全体の生活の質の向上につながります。この情報は「地域包括ケア」の一助になるのを願ってのことで、このブログを読んで福祉車両レンタカーを利用した方が救われたり、一生の思い出ができたら素敵なことだと思っています。(事業推進室・西山将弘)

 

【アイステップレンタカー】

住所:福島県いわき市平上荒川桜町21-1

電話:0246-46-3322

携帯電話:080-9992-8423

営業日時:月曜から金曜の8:30~17:30

車両と価格(2020年8月末現在):

・タント(軽自動車)

3時間2,500円、24時間7,000円、1週間35,000円

・フリード(ミニバン型小型車)

3時間3,250円、24時間8,500円、1週間42,500円

・キャラバン(大型車)

3時間5,500円、24時間17,000円、1週間88,000円

 

【交通関連の記事】

「次世代交通の実証実験・平地区で『トイボ』」 2020年8月19日投稿:https://iwakikai.jp/blog/4413/