〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

(0246)25-8181

ブログ

BLOG

2019年05月17日

いわきの里 レクリエーション

578. どの服がいい? ご利用者様がお買い物・「いわきの里」

当法人グループ「いわきの里」の地域密着型特別養護老人ホーム「サンシャインよしま」のご利用者様5人がこのほど、いわき市内の衣料品店でショッピングを満喫しました。洋服をご家族や職員ではなく自分で選んでほしいと企画。あるご利用者様は、病院に行くためのおしゃれな“勝負服”を選びました。

 

 

● 自分に合う色、素材、サイズは

看護師、生活相談員、介護支援専門員(ケアマネジャー)、ドライバーの職員5人の付き添いで、平地区の「ファッションセンターしまむら」にお出掛け。タオルがほしいご利用者様は、自分に似合う色、素材、サイズなどを考え、ピンクのハンドタオルを購入。ズボンと上着を探すご利用者様は、職員から黒のズボンを勧められると「年中黒はいてっぺ」と渋い表情。白黒のチェック柄を見て「これがいい」。ピンクのカーディガンと合わせて購入し、職員から「病院行く時にこれで行けますね」と声を掛けられました。早々と買い物を終えた男性ご利用者様はベンチで休み「ああでもない、こうでもないって選んでんだっぺ」と、買い物かごをいっぱいにする女性陣を待っていました。

 

 

● 自分で好みを選べる喜び

「いわきの里」の本年度の目標は「笑顔と寄り添う心があふれるいわきの里」(※)。具体的に、ご利用者様を尊敬して望みをかなえることなどをめざしています。買い物レクリエーションは、ご家族から洋服購入の依頼を受けた際に好みの洋服をご自分で選んでほしいと、初めて企画されました。

 

「本年度の目標を共有した『いわきの里』のミーティング」2019年5月8日投稿:https://iwakikai.jp/blog/777/

【いわきの里関連記事】

https://iwakikai.jp/blog/?c=%E3%81%84%E3%82%8F%E3%81%8D%E3%81%AE%E9%87%8C