〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

0570-080825

ブログ

BLOG

2020年12月07日

医和生(いわき)会全体 山内クリニック 地域連携・地域の話題

【特集】医師に聞く「新型コロナウイルスに関するQ&Aシリーズ」(第3回)

第1回、第2回でも説明しましたが、風邪・新型コロナウイルス・インフルエンザの鑑別は困難です。そのためにも、「風邪を引いたら、まず休むこと」が大切です。休むことで職場や学校での接触を減らすことができます。しかし、一緒に暮らす家族との接触を減らすことは簡単なことではないですよね。そんなときはどうしたらいいのでしょうか?また、今回はコロナかどうかを調べるPCR検査や抗原(こうげん)検査についても聞きました。「新型コロナウイルスに関するQ&Aシリーズ」第3回目です。

回答してくれたのは…岩井淳一医師

 

Q.この時期、風邪を引いたら仕事は休んだほうがいいと思いますが、一緒に暮らす家族への感染が心配です。家でも何か気を付けるべきことはありますか?

A.風邪症状があらわれたら、「もしかしたらコロナかもしれない」と思って行動することが大切です。

 

【解説】

現時点では、風邪とコロナウイルス感染症の鑑別は困難です。「もしかしたら自分はコロナウイルスに感染したかもしれない」と思って行動することが大切です。

※新型コロナウイルスに感染した場合、同居家族は濃厚接触者になります。

家の中で気をつけることとして、厚生労働省が出している8つのポイントを参考にしましょう。

 

①部屋を分ける
②感染者の世話はできるだけ限られた方で
③マスクをつける
④こまめに手洗いする
⑤換気をする
⑥手で触れる共用部分を消毒する
⑦汚れたリネンや衣服を洗濯する
⑧ゴミは密閉して捨てる

 

Q.「PCR検査」はよく耳にしますが、どんな検査なんでしょうか?また、「抗原(こうげん)検査」や「抗体検査」でもコロナを調べることができるんですか?

A. PCR検査と抗原検査は、「現在、感染しているかどうかを調べる検査」です。抗体検査は「過去に感染したかどうかを調べる検査」です。検査方法など、それぞれの違いは、こちらの表をご覧ください。

 

 

【医師に聞く『新型コロナウイルスQ&A』】

第1回:https://iwakikai.jp/blog/4961/

第2回:https://iwakikai.jp/blog/4971/

第4回:https://iwakikai.jp/blog/5006/

第5回:https://iwakikai.jp/blog/5049/

 

【関連情報】

山内クリニック:https://iwakikai.jp/service/yamauchi/

岩井淳一医師の紹介:https://iwakikai.jp/doctors/#iwai_jun

岩井淳一医師のコラム:https://iwakikai.jp/blog/?c=column-iwai-junichi