〒970-8036 いわき市平谷川瀬一丁目16-5

0570-080825

ブログ

BLOG

投稿:2022年03月16日

小規模多機能型さらい 介護レク

1081. お好み焼きの屋台を楽しむ・小規模多機能型さらい | 介護レク

医和生会(いわきかい)小規模多機能型さらいのご利用者様がこのほど、“お好み焼き屋”にアレンジされたテーブルで屋台の味を楽しみました。“屋台”演出は好評だった昨秋に続いて2回目(その時の記事)。味以外にもソースの匂いをかいだり、調理の様子を見たりして満喫しました。

 

 

メニューは、お好み焼き、焼きそば、中華スープ、オレンジゼリー。ご利用者様はお好み焼きの生地作りや焼きそばの下ごしらえをし、キャベツやピーマンを切って、お好み焼きの素を入れてかき混ぜます。その後、テーブルを「コ」の字型にセッティングし、職員が“店主”となってホットプレートで焼きます。ご利用者様は「いい色、いいぞ、いいぞ」とワクワクした表情を見せ、職員は「1、2の3」でひっくり返し。かつお節、ソース、マヨネーズをかけるとお好み焼きの匂いが広がりました。ご利用者様は「おいしい」と、いつもと違う雰囲気で味わいます。職員から「これは◯◯さんが切ったニンジンですよ」と声を掛けられたご利用者様は「良かったです」と笑顔を浮かべていました。

 

 

“店主”になった職員は「今はコロナ禍で外でイベントもなく、家でもできない屋台を楽しんでもらいたかった」と話し「料理参加するだけでなく見ても楽しめるように工夫した」と企画の狙いを説明。「『おいしい』と喜んでいただけて嬉しかった」と感想を述べていました。

当日の写真はコチラから▶︎▶︎▶︎「写真ギャラリー」

 

【さらい関連記事】

バレンタインのスイーツ作り

クリスマスイベント

中華レストラン気分で昼食

懐かしい味を調理

役割分担で調理レク

その他の記事

<医和生会(いわきかい)の求人・採用情報>

医療的ケアや介護が必要になっても、これまでの暮らしを諦めず、家で・家族と暮らす“当たり前”を可能にするため、【在宅医療・介護】について、一緒に考え、支えてくれる仲間を募集しています。

https://iwakikai.jp/recruit/